応用講座

21日間、アンガーマネジメントにチャレンジしよう!

オンライン開催中!

アンガーマネジメントはトレーニングです。心理トレーニングと言います。トレーニングですから、トレーニングメニューを覚え、正しいトレーニング方法を理解して実践できるようになることで、よりアンガーマネジメントができるようになります。

本講座は、21日間かけてアンガーマネジメントのトレーニングが自分でできるようになるための講座です。

一口にアンガーマネジメントをすると言っても、毎日具体的にどのようなことをすればよいのかわからないという方も多いでしょう。本講座ではアンガーマネジメントの10のテクニックを学んでいただくことで、毎日どのようなトレーニングをすればよいのかわかります。

アンガーマネジメント21日間トレーニングは毎日することがメニュー化されて決まっていますので、メニュー通りにプログラムをこなしているうちにいつの間にか3週間経ってしまうでしょう。

プログラムには、

  • 毎日すること
  • その日だけすること
  • 余力があればやって欲しいこと

の3種類があります。

新しいことに挑戦するときはワクワクと不安がつきものです。でも、最初の一歩を踏み出さなければ何も変わりません。

講座を受けて、リラックスしながら自分の変化を楽しんでいきましょう!

主な内容

1.アンガーマネジメントとは?

  • アンガーマネジメントとは?
  • アンガーマネジメントの3つの暗号
  • 怒りの感情って何?
  • 怒ってはダメなのか?
  • 問題となる4つの怒り
  • 怒りは第二次感情
  • カッとなったときに待つテクニック
  • 私たちを怒らせるものの正体
  • 許容度を上げる境界線ワーク
  • 怒りの性質 etc.

2.アンガーマネジメント21日間トレーニング

自分でアンガーマネジメントの21日間トレーニングができるようになるためのプログラムです。アンガーマネジメントの10コのテクニックを学びます。

  • アンガーマネジメントの3つの暗号
  • アンガーログ
  • ミラクルデイエクササイズ
  • 変化ログ
  • サクセスログ
  • 3コラムテクニック
  • ブレイクパターン
  • べきログ
  • 24時間アクトカーム
  • プレイロール

次の方にオススメの講座です

  • アンガーマネジメントを少し詳しく学びたい
  • アンガーマネジメントのテクニックを知りたい
  • アンガーマネジメントのトレーニングが自分でできるようになりたい
  • アンガーマネジメント体験クラス、入門講座を受講済の方

推薦図書

Q&A

Q 他の講座を受講してからでないと受講できませんか?
A いいえ。他の講座を受講していなくても受講していただけます。

Q 治療として使えますか?
A アンガーマネジメントは医療行為ではありませんので、治療ではありませんことをあらかじめご了承ください。

講 師:

川嵜昌子(⇒ プロフィール

受講料:

11,000円(税込)

講座受講規約は、一般社団法人日本アンガーマネジメントの規約に準じます

開催日時:

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、期間限定で、オンライン(Zoom)でも講座を開催しております。

  • オンライン(Zoom) 10/10(土)13:00~16:00
  • 長崎 11/1(日)13:00~16:00
  • オンライン(Zoom) 11/14(土)13:00~16:00
  • オンライン(Zoom) 12/26(土)13:00~16:00

<オンライン>
オンラインでご受講の方には、応用講座テキスト(B5サイズ 76ページ 21日間の記入欄付き)を郵送いたしますので、お早めにお申し込み、ご入金いただければ幸いです(会場の場合は、当日お渡しします)。

また、前日までにZoomのURLをご連絡しますので、当日、そちらにおつなぎください。Zoomへの参加はID不要でブラウザからアクセスできます。
パワーポイントを使いますので、こちらの映像が見えるようにしてください(パワーポイントのデータはメールで事前にお送りします)。ご自身の映像は、できれば見える設定にしていただいたほうがありがたいです。

<開催場所>

  • 長崎:ツナグバサンカク 長崎市上町6-35 3F(桜町電停徒歩1分/NBC裏 ⇒ アクセス

お申し込みはこちら
お問い合わせ

フォローアップ(オプション)

「応用講座のフォローアップコンサルティング」も行なっています(別料金)。
応用講座受講終了後、21日間プログラムに取り組むにあたり、スカイプ、電話等で進捗を報告していただき、アドバイスを行ないます。

アンガーマネジメント応用講座 終了回